Message

求める人材像・採用メッセージ

エムエム総研には、企業文化を表す「オープン」 「フェア」 「ファン」という3つの考え方があります。
私たちは、ここで働く一人ひとりの成長こそが、事業ビジョンを実現するための唯一の資産だと考えています。
そのために企業としての文化(カルチャー)はとても重要であり、そうしたカルチャーを創出するために、
この3つの考え方を大切にしています。

求める人材像・採用メッセージ

主体性を持った人・論理的思考力を身につけている人・チームワークを大切にできる人 主体性を持った人・論理的思考力を身につけている人・チームワークを大切にできる人
  • 誰かの指示を待つのではなく、
    自分自身で考えて行動できる人。
  • 物事を構造的に理解するとともに、
    問題点を発見して解決することができる人。
  • 一緒に働く仲間に対して関心をもち、
    メンバーの考えや状態を理解できる。

人事からのメッセージ

  • エムエム総研で働く価値、
    マーケティング業界で
    チャレンジを続ける意義。

    採用担当役員
    河村 芳行

  • 会社に所属して働くことの価値

    何のために働くのか、これはエムエム総研という会社に身を置く上で最も本質的なテーマです。
    われわれのBtoBマーケティング事業を通じて提供しているサービスひとつひとつを取れば、大きなイノベーションはありません。
    それにも関わらず、社内には広い分野のプロフェッショナルが正社員として在籍しています。個人単位で考えれば、フリーランスや独立しても成果を出せる人ばかりが在籍しています。
    実際、エムエム総研から卒業し、業務委託としてお付き合いしている人もいれば、顧客へ転職して我々に仕事を依頼いただく人もいます。

  • チームでしかできないことをやる

    われわれは、バリューの中心にウェブやイベントなどの手段ではなくマーケティングを中心のテーマに置き、顧客や社会が抱える課題に本質的に向き合い解決することをビジネスの目的としています。
    だからマーケティング思考とサービスプロフェッショナルを持ったメンバーがチームとして課題解決に取り組むことにこだわります。この課題解決プロセスでは、手法や予算に縛られず、本質的な課題に常に向き合います。こういった活動は「チーム」という枠組みでしか実現できません。
    Webやイベント等の専門会社で働いていると、どうしても向き合える課題には限界があります。その限界を超えて顧客や社会の課題に取り組めるところが、エムエム総研の魅力と言えます。

  • マーケティング業界でチャレンジを続ける意義

    BtoBマーケティング業界は、大きな過渡期の入り口にあります。
    創業30年を超えてBtoBの営業変革とマーケティング普及を続けてきて、ようやく世の中のニーズがマッチして大きくなってきました。
    とはいえ、まだまだ市場は混沌としており、不安定な環境にあります。これまでの日本企業が作ってきた組織体系や商習慣を変えるには時間がかかり、売上に繋がるまでには時間がかかるかもしれません。
    しかし、大きな文脈の中ではデジタルトランスフォーメーションやワークスタイル変革は社会にとって不可避なわけで、誰かが取り組まなければいけない問題です。だからこそ常に顧客や社会と向き合い、チャレンジを続ける。そこにわれわれの存在意義があります。

  • エムエム総研は今が入り時

    エムエム総研は、顧客や社会の課題を取り組む為に、社員一人一人が多様で高度な専門性と職人感を持ち、自由と責任を担保する環境に、チームとして取り組む風土があります。
    そして長い年月を経て作り上げてきたノウハウと、高い顧客満足を経て作られた顧客基盤に、ベンチャー気質あふれた新規事業が同居する環境があります。あなたのこれまで築き上げてきたキャリアを、社会の変革やその変革の実装に活かす機会があります。
    もし自分のスキルを大きな社会テーマや貢献に活かしたい、そんな職人やプロフェッショナルの方はぜひ、エムエム総研へ来てください。

Page Top