Interview

  • 未経験で挑んだサイト開発。
    「やってみなよ」と
    背中を押してもらえる。

  • 川﨑さん 川﨑さん
  • キャリアプラットフォーム Div
    キャリア プラットフォーム グループ所属
    川﨑 安奈 [2019年 新卒入社]

  • 新卒でエムエム総研に入社。
    社内事業のWEB設計・開発に携わり、2年目からはメインディレクターに。
    自社のマーケティング支援サービス「マーキャリ」や「ストラボ」を手掛ける新進気鋭のディレクター。

「自分の人生の事だからしっかりと考えて」
人事の言葉で入社を決意

ありがたいことに就活中、複数の会社から内定をいただいていました。
どの会社に行くか迷っていた時、他の会社がお返事はまだですか?と急かしてくるのに対して、
エムエム総研の人事の方は「自分の人生の事だからしっかりと考えて」と向き合う時間をくださったのがとても印象に残っています。

エムパという社内のパーティーにも誘っていただき、社風的にも自身が成長していけるよう背中を押してくれる環境があると皆さんの様子を見て感じ、
ここで働きたいと思い入社を決めました。

  • 自由な社風と挑戦できる環境

    入社してみて思ったことは、会社のメンバーがすごくフラットだということ。
    みんながタメ口でわちゃわちゃするような感じではなく、年齢やキャリア関係なく対等に意見交換ができるような環境です。
    初めて参加した「ブレスト」は、スピード感や内容の濃さに驚きましたが、新卒の意見でも真摯に聞き入れ、吟味してくれるのはとても嬉しいなと思いました。

    もともと勤務体制が柔軟で在宅勤務という制度もあったため、コロナの影響でリモートワークが主に切り替わった際もとてもスピーディーでした。
    現在も奨励出社日という形で水曜日、金曜日に出社しその日に会議を凝縮し、残りの曜日を在宅で作業に充てるという形で業務を行っています。

    決まり切ったルールが無い分、柔軟な対応を求められるため大変だなと感じることもありますが、臨機応変に対応していくことによって新しいアイデアや自身や組織の成長に繋がっているなと思います。

  • 川﨑さん

開発・設計は数字で結果が出る
それが楽しい

WEB開発に携わっているため、お客様と直接関わる機会はあまりないですが、
PV数が上がった、離脱率が下がったなどの成績が数字で可視化されるためすごくやりがいを感じています。

未経験ながらエンジニアと試行錯誤し、自分が本格的に仕様を考えたサービスがローンチした時はとても嬉しかったのを覚えています。
今後は今向き合っている開発をやり遂げ、プロモーションの仕事などの新しい領域にも挑戦してみたいです。

着実にステップアップできる環境がエムエム総研にはあるので、これからも変化を楽しみながら働いていきたいと思います。

  • 川﨑さん
  • 背中を押してもらえる環境

    新卒で入社し、慣れない分野や初めての物事に挑戦していくうちに入社前の自分とは全部が変わったなと思っています。
    もともとは自分の意見があまり言えないタイプでしたが、ディレクション業務をしているうちに今では人に伝えるということが得意になりました。
    サイトの開発を行っていく中で新卒ながらもいろいろ任せてもらえ、裁量を与えてもらっているなと感じています。
    「挑戦してみたい!」と向上心を持つ一方で不安になることもありますが、先輩がやってみなよと背中を押してくれて、困った時には助けてくれる上司がいるのでとても心強いです。

挑戦することで日々成長

入社した当初はエンジニアの話す専門用語が分からないことも少なくありませんでした。
会議はその都度録音し、会議の中にでてきた専門用語を調べ少しずつ用語を覚えていくのが日課でした。
用語を覚えるにつれ、エンジニアにどのようにしたいのかなどの要望を積極的に話せるようになり、スムーズに進行させることができました。

メインディレクターとなった今は、自分から発信して動くことを常に意識しています。
以前は上司に都度確認や相談をしつつ業務を行っていましたが、現在では自分の中で内容を咀嚼し、まとまった状態にしてから上司に話を通せるようになりました。

無我夢中に走ってきましたが、今となっては挑戦することによって苦手を克服し、成長できたんだなとすごく実感しています。

Other Interview

Page Top